HOME>クチコミ>ペット葬儀後のことも考えよう~ずっと身近に感じられる方法~

ペット葬儀後のことも考えよう~ずっと身近に感じられる方法~

葬儀

ペット葬儀をすることで気持ちを整理することができ、心の安寧を手に入れることができます。ペット葬儀についての疑問や不安がある方は、実際にペット葬儀をした人の体験談を読んでみましょう。

レビュー

葬儀の後愛犬の毛をカプセルに入れて持ち歩いています。

愛犬が死んでしまいました。子供の頃に家にやってきてから弟のように可愛がっていました。私にとって愛犬は家族の完全な一員でした。愛犬が亡くなった時にペット葬儀を専門とする葬儀屋に愛犬の供養をお願いしました。最近のペット葬儀屋は愛犬を大事にしていた家族に対して様々な記念を残してくれるサービスを提供してくれます。記念を残すグッズにエターナル加工を施したペンダントも愛犬の葬儀の際に用意していただきました。これは愛犬の毛を保存加工して、カプセルに入れてくれたものです。とても小さなものなのでキーホルダーなどにして持ち歩けます。このカプセルを持ち歩いていると愛犬と今でも一緒に生活しているように感じます。又、愛犬に守ってもらっているようでとても感謝しています。
【30代/女性】

遺骨をペンダントにしていつもそばにいるように感じています。

愛犬の葬儀はペット葬儀業者が行ってくれました。愛犬は幼稚園からずーっと一緒に家の中で生活しており、朝の散歩を自分が担当していました。頭の中の愛犬に対する記憶をを失いたくないと考えていた時にペット葬儀業者がグッズを提案してくれました。それは遺骨を使用したペンダントです。ペンダントトップに火葬後の愛犬の遺骨を使用してペンダントを作成します。遺骨にはもちろん粉砕されないような加工が施してあります。このペンダントは比較的安価に作成してもらえました。出来上がるまでにはかなりの日数がかかります。けれど、出来上がればいつも肌身離さず付けておくことができます。遺骨を利用したペンダントを身につけていると愛犬が常に自分を見守ってくれているようです。作成した本当に良かったと感じました。
【20代/女性】